九州の猫カフェ&ふくろうカフェ★おすすめ3厳選!魅力を徹底分析★

Sponsored Link

日々の生活中に必要なものってやっぱり心からの癒しですよね♪

特にお家にペットを飼ってない方なんかは癒しを求めて猫カフェに足を運ぶ方も多いのでは?

今日は九州の猫カフェ、そして新感覚?!のふくろうカフェについて

魅力を徹底分析したいと思います!

新感覚の癒し★福岡のふくろうカフェ

ふくろうカフェ

猫カフェはスタンダードですし、馴染みがあると思いですが

なんとふくろうに会えるカフェが福岡にあるんです♪

名前はそのまんま♪「フクロウの店 博多店」

場所は福岡県、博多駅筑紫口から徒歩で約7分です。

私も実は友人からの口コミを聞いて今年早速いってきたんですが、

最初から終わりまで大興奮の一時となりました(笑)

夕方4時くらいに足を運び、お店の前で10人以上のプチ行列!!

完全予約制なので皆さん予約取り&集合時間の方など

でプチ行列が出来てたのです。

4時台は予約で埋まっていたので5時台の部を予約してお店の中に入りました~♪

お店に入ると小さなフクロウから大きなフクロウまで20羽程勢ぞろい!!

でとってもテンションが上がってしまいます><★

フクロウ達と触れ合う前にスタッフさんから触れ合い方や注意事項に関する

説明があるのでしっかりと聞いておきました♪

ワンドリンク制で1時間ソフトドリンクで1000円とお手頃な価格です^^

ふくろうちゃん達と触れ合うとき&写真を撮る時もスタッフさんが

丁寧にサポートしてくれるのでとても安心して時間を過ごす事ができますよ!

何度も通いたくなる癒しのふくろうカフェです^^

 

熊本でほっこりする?猫カフェ「かごにゃん」

かごにゃん

猫好きの方お待たせしました♪

お次は熊本の猫カフェ「かごにゃん」を紹介します^^

熊本県の新市街&並木坂にお店を構えています。

かごにゃんでは

飼い主、お家のない猫達の為に

カフェ内で毎日譲渡会を行うカフェです。

お客さんに美味しい料理や飲み物を提供し、

その売り上げでにゃんこたちの健康を維持していく

人と猫を結ぶキャットシェルター&猫カフェなんです。

わたしの推しにゃん(推しメン)は「からあげくん」♪

もしかしたら、もう飼い主が見つかっているかもしれませんが

推定7~8キロ程の体重で、

大きなお腹ともふもふの肉球がとても印象に残っています(笑)

またぜひ会いに行きたいものです★★

福岡のおしゃれ猫カフェ、キューリグ

Sponsored Link

最後に紹介するのは、福岡の大名にある猫カフェ「キューリグ」

キューリグには常時25匹のにゃんこがお客さんを待ってくれています♪

キューリグの注目ポイントは料理メニューにとってもこだわりがある所★

雑穀米やたっぷり野菜を使ったランチは健康的で女子心をくすぐられました^^

ご飯セットは1時間1500円、ドリンクセットは1時間1000円となっています。

また、キューリグではオリジナルグッズの猫トイレや猫ベッドも

扱っているのでにゃんこのおみやに一つ欲しいものですね♪

九州の猫カフェ&ふくろうカフェについてお話ししましたがいかがでしたか?

ぜひお近くの方は休日にでも足を運んでみてください!きっと癒しの時間になる事間違いありません♪

それでは失礼いたします★★

Sponsored Link

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ