【速報・熊本大地震】余震はいつまで続く?次の時間帯や予言・前兆

Sponsored Link

4月14日の21時台に起こった熊本大地震。

それから4月16日の1時台に再び熊本大地震は発生し余震はますます酷くなりつつあります・・

一体この余震はいつまで続くのでしょうか?

それから今回は2回も大きな大地震が熊本で起こったということで”次”の可能性も十分に考えられるわけです。

そこで今回こちらでは一体熊本大地震の余震がいつまで続くのであろうか?

そしてもし次熊本大地震が起こるとするならば何時くらいにいつ起こるのであろうか予言・前兆を元にまとめてみました。

少しでも多くの皆さんのお役に立つことができれば幸いです!

【2016年、熊本大地震】怖い余震はいつまで続く?

20150317064541-2974-357_raw

1時間に1〜2本以上のペースで続く怖い余震・・九州地方、そして熊本にお住いの方は本当に不安な気持ちでいっぱいかと思います。

4月14日の時点では「2週間くらいは余震が続く」といわれていましたが、4月16日の1時台にもう一度起こった熊本大地震・・

2回も大地震が起こったことで地盤も緩んでいますからおそらく1ヶ月以上はこのような余震が続くであろうといろんなテレビ番組でしたり、ネット上でも予想されています。

1ヶ月は確実にいつも避難できるように避難袋をすぐそばに置いておいたり、移動先にも必ず持ち歩くようにしてください。

熊本大地震、次の大地震はいつ?次は大分・・?

japan-tsunami-earthquake-hits-northeast-wave_33143_big_14[1]_20

次何時頃起こるという正しい情報は今の所公開されていませんが、次は熊本というよりも地震は大分へ中央構造線上を東へ進んでいるそうです。

どんどん熊本を中心に地震被害が広がっていく可能性が高いのでみなさま、いつきても大丈夫な場所へ避難されてください。

なにより、自然はいつどうなるかわかりません。

結局のところ昨日も信じられないほどたくさんの余震が起こった結果、恐ろしいくらい大きな地震が16日に起こってしまいました。。

避難袋やお水、食料品の確保しっかりと準備しておいてください!

熊本大地震の予言情報・予想について

0000002873

〜予言情報について〜

ネット上では自称2062年から来たという未来人の予言が当たると話題になっています。。2010年11月~12月、2011年7月、2012年12月に2ちゃんねるオカルト板にてスレ住民と質疑応答を行い、その際もかなり注目されています。

名前、年齢、住所は非公開ですが質疑応答により日本人、男性であることは判明。

2010年の時点で2011年3月11日の東日本大震災や原発事故を示唆する発言もあり、注目を浴びています。

彼が今回予想したのは4月15日。

1度目に起こったのは4月14日・・2度目は16日1時ですがほぼ的中といったも過言ではありません。

〜占い師の予言もあり〜

熊本地震の見解(2) 

五芒星館

14日が本震ではなく、魔の日を目指して進んでいる状態かもしれませんと発言されていました。

<17日と18日、22日に次の魔の日がありますが、この22日の魔の日は17-18日軸の動きに拍車がかかり、地震注意日なる>とのこと。

余震自体は1ヶ月は続きますしもしかすると22日などもいつ大地震が起こってもおかしくないようです。

もちろんあくまでも”予言”となりますが、参考にしつつしっかりと用心されてください。

午後から降る雨に注意して・・!!土砂崩れに再び大地震が起こる可能性も

 

Sponsored Link

4月16日熊本では午後から雨が降ると天気予報でながれていますが雨が降ることで地盤が緩んでしまい、余震が起こってしまえば土砂崩れなどの二次災害が起こる可能性が極めて高くなります・・!

地震は二次災害が1番こわいので午後からは特に注意されてください。

また、管理人は東日本大震災を経験したことがありますが地震が起こった当日渋谷区では突然空がお昼にもかかわらず突然夕方のように真っ暗になり、不気味な雨が降り始めました。

そのあとしばらくして大地震が起こったのでもしかすると、、今回雨が降るのもその前兆かもしれません。

お近くの避難所でしたり、お家の中でも物が落ちてこないような頑丈な机の下に隠れるなどして常に用心されてください。

不安な状況が続きますが少しでも皆さんの助けになればと思います、最後まで読んでいただき有難うございました。

追記:また、断水に関する情報(いつ復旧するか?対策や配水している場所など)もまとめていますので是非参考にされてください。

【速報・熊本大地震の断水】復旧は何時から?状況や対策について

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ