得する人損する人☆バタコやんの30分でサクサク!クロワッサン

Sponsored Link

2月11日放送のあのニュースで得する人損する人は2時間スペシャル!

そして最近番組でも話題のパンのスペシャリスト、「バタコやん」が登場しました^^

前回もスピードピザなど素晴らしいレシピを披露してくれましたよね。

今回はなんと、30分でサクサクスピードクロワッサンを作ってくれたんですがあまりの早さに管理人も驚き!

さて、こちらではあのニュースで得する人損する人で紹介されたバタコやんの30分で作れるスピードクロワッサンの作り方についてまとめていきたいと思います。

バタコやんの30分でサクサクスピードクロワッサンの材料

croissan

ホットケーキミックス→50g

溶かしバター→大さじ1

牛乳→大さじ1

チョコレート→適量

キャンディーチーズ→適量

ハム→適量

バタコやんの30分でスピードサクサククロワッサンの作り方

ダウンロード (3)

①密閉袋にホットケーキミックス、牛乳、溶かしバターをいれてもむ。

②クッキングシートの上に冷凍パイシートをのせる。更にその上に①の種を乗せていきます。

(※通常のクロワッサンであれば生地にバターを織り込む作業を行っていくのですが、冷凍パイシートを使うことで驚くほど時短できるのです☆)

③②を三つ折りにし、ラップの芯で長方形に伸ばします。

(※通常であればめん棒を使うところですが、洗い物を減らすためにもラップの芯で簡単に伸ばしていきましょう!)

④包丁で三角形に②をカットしていきましょう。

⑤〜チョコクロワッサン〜

適量にカットした板チョコを乗せて三角形の広い方(底辺)から細い方へくるくる巻きます。

⑥〜ハムチーズクロワッサン〜

こちらも適量にカットしたハムとキャンディーチーズを乗せて⑤と同じ方法で巻いていきます。

⑦牛乳をスプーンの裏側を使って塗る。

(通常であれば卵で色付けをしていきますが、牛乳もタンパク質が含まれいていることで綺麗に色をつけることが可能なんです!また、ハケではなく、スプーンの裏側でも簡単に作業を行えるところがバタコやんのナイスアイデアですね☆)

⑧最後に、さかな焼きグリルをつかって焼いていきます。IHグリル式のさかな焼きだと事前に温めておくと◎アルミホイルにパン生地を乗せて(下にも敷き、上にも被せてあげましょう。)まず8分焼き、弱火にして2分焼いて完成です。

まとめ

  

Sponsored Link
   

今回はあのニュースで得する人損する人で紹介された、バタこやんの30分でサクサクスピードクロワッサンについてまとめてみました!

ホットケーキミックスであれば値段も安い&どこの家庭にもありますので気軽に作れる点も嬉しいですよね!

パン大好きな管理人も是非作ってみたいなと思います☆

最後まで読んでいただき有難うございました。

  

Sponsored Link
   

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ