ロンハー☆本当はイイ女GPの七星結女は化粧品会社のオネエ社長!?

Sponsored Link

こんばんわ!今夜放送のロンハーは大人気コーナー「本当はイイ女GP」にて、オネエSPが放送されるようです☆

そこでこちらのブログ記事で注目してみたのは、”七星結女(ななせゆめ)”さん

実は自らモデルとなって宣伝を行い、化粧品会社のオネエ社長としてばりばり活躍中と話題になっているんです^^

そして!?

超驚きなのが昔大人気だった番組、「学校へ行こう」で特集されていた”みのりかわ乙女団”に七星結女さんは参加していたとのこと!!

びっくりする経歴をお持ちの七星結女さんは気になることがたくさんで管理人も目を外せません♪

それでは、今回はロンハーのイイ女GPに出演のオネエ社長、七星結女さんの年齢や出身地、そして経歴までとことん注目してまいりたいと思います^^

七星結女のプロフィール(本名や年齢・出身地は?)

本名: 槇原律(以前の本名)・槇原愛花(現在の本名)

生年月日:1986年10月16日生まれ(29歳)

出身地:兵庫県

職業:「SeedsofHappens」 社長、六本木ショークラブ「パルテノ」キャスト

七星結女の経歴は?

七星結女さんの経歴は、生まれた時から男性ということに違和感を覚え20歳の時に手術を行います。

そして23〜26歳まで専門学校に通いエステティシャンビューティーアドバイザーの資格まで取得し、現在は化粧品会社の経営者となった努力の賜物です♪

また、当時小悪魔agehaで話題だった「椿姫彩菜」さんもオネエだったことで憧れを念を抱き七星さんも六本木のクラブキャストとしてデビューしたようです。

七星結女は学校へ行こう!のみのりかわ乙女団だった!?

  

Sponsored Link
   

オネエの方が化粧品会社の社長!という情報だけでもすごいな〜☆とびっくりしたんですが、七星さん実は以前学校へ行こうのみのりかわ乙女団だったという情報もあるんです^^

当時は「マッキー」というあだ名で活躍し、視聴者からもかわいい!と絶大なる人気があったことを学校へ行こうの大ファンだった私も覚えています。

当時からかわいくて目立っていたマッキーこと七星結女さん☆

やっぱり有名になる才能だったり、みんなから愛させる要素をたくさん持っている方なんでしょうね^^

また、お肌のお手入れやメイク法なんかも女性以上に女性らしくて本当に参考にしていきたいものです!

今回はロンハーのイイ女GP出演の七星結女さんについてまとめてみましたがいかがでしたか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

  

Sponsored Link
   

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ