月9新ドラマ★5→9のあらすじやキャスト♪石原さとみ&山P出演

Sponsored Link

2015年後半期、月9ドラマ「恋仲」は相当な話題作となりましたね♪

しかし今回の月9の新ドラマも女子の心を鷲掴みするような

そんな素晴らしいラブストーリーが始まると放送前から話題沸騰中です!!

今回は人気女優の石原さとみさん、俳優兼アイドルの山下智久さんが出演の

月9ドラマ、「5→9〜私に恋したお坊さん〜」という

タイトルから注目度の高い、そんなラブコメディとなっております。

一体5→9はどのようなあらすじになっているのでしょうか?

こちらでは月9ドラマのキャストからあらすじ・キャストについて

まとめていきたいと思います★

月9ドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん〜」のキャストは誰?

石原さとみ

・石原さとみ(桜庭潤子役)

国際結婚や海外移住を夢見る27歳。

英会話学校に勤めるなどしっかりとした

経歴を持つが未だに独身の潤子。

星川がお見合い役、学生の頃から友人の三嶋と三角関係を繰り広げます。

・山下智久(星川高嶺役)

英語もぺらぺらのお坊さん!

嫉妬深い性格で潤子にやきもちをかく場面も。。

・三嶋聡(古川雄輝役)

潤子の大学時代からの友人。

お互いを意識しているのになかなかそれ以上の進展がない。

しかし、星川とのお見合いをきっかけに心が揺れ動きだす。

・紗栄子(毛利まさこ役)

結婚関係の情報に詳しくて、あだ名はゼクシィまさこ!

三嶋の気を引こうと必死です><

・高梨臨(山渕百絵役)

潤子の同僚で英会話講師を勤めている。

BL好きのオタクだが、アーサーとの恋の発展に注目です。

・速水もこみち(木村アーサー)

潤子の同僚で、生徒や母親からイケメンと話題の講師!

このほかにも、中村アン(英会話塾の受付嬢)

・戸田恵子(潤子の母)・上島竜兵(潤子の父)と豪華キャストで充実した

話題作となっています★

また、プロデューサーはあの任侠ヘルパーや極悪がんぼ

などを手がけた「後藤博幸」さんということで

間違いなくドラマの展開は面白くなりそうですね!!

5→9のあらすじは?★★

5時から9時

5時から9時まで〜私に恋をしたお坊さん〜

は一体どんなドラマなんだろう?と恋愛ドラマ好きの

女性は一番気になるところかと思います^^

5→9は少女向け漫画雑誌「Cheese!」

連載されている人気作品です。

ちなみに、以前放送されていたドラマの

37.5℃の涙も実はCheeseに連載されていました★

どちらかというと内容的には20代後半のアラサー世代向けで、

内容的にはリアルな女性の心情・現状を映し出したような点

共感を呼び、ヒットへと繋がったようですね。

キャストも石原さとみさん、山Pといったところが

個人的にもどんぴしゃ世代なので楽しみで仕方ありません^^

では、原作からを元にしたあらすじになりますが

まとめていきたいと思います!

〜月9新ドラマ、5→9のあらすじ〜

今回のドラマのヒロインである桜庭潤子は

26歳、英会話講師を務めて2年半になろうとする。

ほぼ、毎日5時から9時までの勤務体制で

生徒からは少し怖い存在でありながらも、

「習うことで成績が上がる」と評判の講師です。

ある日、おばあちゃんのオススメの人と

お見合いをすることになる潤子。

実はおばあちゃんに借金をしている潤子でしたが、

お見合いをすればチャラにしてあげるという約束で

渋々お見合いをすることを決意したのです。

 

そしてお見合い当日。。。

高級ブランド靴に足を通し、気合をいれた潤子!

しかしお見合い場所は高級ホテルと思いきや、おばあちゃんのお家に

相手がもう見えているとのことでした。

なんと相手はおばあちゃんの知り合いの住職のお孫さん!

驚くことにお見合い相手はお坊さんです。。

しかし潤子が夢見ているのは「国際結婚」であり、

将来は海外での暮らしをすると心に決めていたのです。

なのにお見合い相手は100%日本に永住決定とも言うべき

「お坊さん」という事で断ろうとする潤子。

しかし、星川は「これも修行だから」と結婚する気満々に答えます。。

果たして恋の行方はどうなるのでしょうか!?

最後に

Sponsored Link

今回は月9の新ドラマ、5→9のキャストやあらすじについてまとめてみました!

ちなみに、5→9は潤子と星川だけの恋愛ドラマではありません♪

アーサーや毛利まさこなど様々な男女と共に複雑な恋愛がどんどん

繰り広げられるのです!

まさに「ザ・少女漫画」なストーリーに仕上がっているみたいです★

アラサーになってからモテ期が訪れる潤子という

女性を描いている点も夢に溢れていて素晴らしいですよね^^

放送開始日が本当に楽しみです!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Link

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ