世界一受けたい授業☆家庭で作りたい冷え冷えスイーツの作り方は?

Sponsored Link

7月11日放送の世界一受けたい授業は

季節が夏ということで家庭で作れる冷え冷えスイーツ

の特集が行われました♪

冷たいトリュフチョコレートから野菜を使った

かき氷までどれも本格派なのにお家で簡単につくれるものばかり!

今回こちらでは世界一受けたい授業で紹介された

冷え冷えスイーツの作り方についてまとめてみました♪

意外な食材を使った冷たいトリュフチョコレートの作り方は?

トリュフチョコレート

一つ目の冷え冷えスイーツは

皆大好きトリュフチョコレート☆

今回先生の作った冷たいトリュフチョコレートをスタジオのゲストが

味見をしてみたところ普通のトリュフチョコレート

と違って触感が少しザラっとしている!と

感想が飛び交いました。

こちらの冷たいトリュフチョコレートには

生クリームのかわりになんと長いもを

使用しているそうです!

長いもを使う事でカロリーを半減する事が出来るので

女性にとって嬉しいスイーツに★★

・冷たいトリュフチョコレート

[作り方]

材料

・長いも

・板チョコ

・ココアパウダー

①長いもを電子レンジであたためてつぶす。

②刻んだチョコを温めた長いもの余熱で溶かし、

混ぜ合わせる。

③丸めてココアパウダーをまぶし、冷やして完成

野菜を丸ごと凍らせたかき氷?!

トマトかき氷

・アボカドかき氷

[作り方]

①アボカドが変色しないようにレモン汁を塗る

②ラップに包んで冷凍し、かき氷器にかけて完成。

女性が大好きなアボカドを使ったかき氷!

甘さが欲しい人は蜂蜜などかけても◎

・かぼちゃのかき氷

[作り方]

①電子レンジ500wで温めてつぶす

②容器にいれて凍らせて、かき氷器にかける。

かぼちゃというのは冷凍する事で

レジスタントスターチが出るのでカロリーが抑える事が

できるんだそうです。かぼちゃは元からスイーツのように

甘みがあるので何もかけなくても十分美味しそうですね☆

・トマトのかき氷

[作り方]

①かき氷器にかけやすいよう何枚かにスライスし冷凍

②かき氷器もしくはスライサーにかけて完成

トマトは冷凍する事でうまみ成分グルタミン酸が約1.5倍

増量します。

また、冷やす事で甘みが増えますから本格的に

アイスっぽくなるそうです☆

ヒヤ+アツスイーツの作り方★

Sponsored Link

スイーツ界の王堂の食べ方と言えば

冷たいものと温かいものを組み合わせた食べ方。

アフォガードなど鉄板ですよね!

・バナナマシュマロアイスの作り方☆

材料→バナナ、マシュマロ、バニラアイス、チョコレート

①耐熱皿にバニラアイスを敷き詰める。

②アイスがみえなくなるように刻んだチョコをのせる。

③バナナとマシュマロをチョコが見えなくなる位のせる。

④1000Wで2分焼いて完成

外側はパリパリ!中はとろふわの極上

ヒヤアツスイーツの出来あがり☆

ポリフェノールたっぷりのバナナは温める事で

免疫力をあげますから、健康にも大変良いそうです。

今回は世界一受けたい授業で紹介された

家庭で作りたい冷え冷えスイーツの作り方について

まとめてみましたがいかがでしたか?

管理人の家にもトマトがたっぷり入っているので

近いうちトマトかき氷は挑戦したいと思います^^

最後まで読んでいただき有難うございました!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ