あばれる君が岬飯ベスト4を食べる旅★場所や値段は?[黄金伝説]

Sponsored Link

6月4日放送の黄金伝説は今話題の人気芸人「あばれる君」が登場しました!

今回の企画は全国の岬飯ベスト4を食べつくす旅という

企画で、食べるのが大好きな視聴者にとって

興味深い内容となっており、個人的にも

大変楽しみにしていた放送でした^^♪

今回、あばれる君が出演した

黄金伝説の放送を見逃した方の為にも

岬飯ベスト4を食べつくす旅で紹介された、お店の場所や

料理の値段についてもこちらでまとめてみました★

第4位 海から0メートルの波際食堂「小舟波」

小舟波

場所は青森県八戸市にあります、「小舟波」

第4位に選ばれました!

こちらの最大の特徴は海から0メートルの波際食堂

であることです♪

すぐそばに海があるので、あばれる君もまるで

竜宮城の中にいるみたい!と感想を述べていました^^

そんな絶景の中食べれる岬飯は

二色生うに丼→2900円

5月15日に解禁された八戸の2種類のウニをふんだんに使用しています★

10年前か経営されているお店なんですが、これまで

津波の影響等で何度もお店が壊れた事も。

それでもお店を愛する人からのエールを受けて

店主はお店をこちらで経営続けているそうです☆

夏の旅行で行きたくなる素敵なお店です!

[住所]〒031-0814
青森県八戸市鮫町小舟渡平10 

第3位 地産地消100%食堂「つばきの館」

つばきの館

第3位に選ばれたのは、山口県萩市にあります

「つばきの館」で1番人気メニュー

つばき定食 1600円

サザエ飯、ひじき、ところてんのコーヒー味、アマダイの煮もの

とどれも山口県萩市でとれたものばかり★

地元三魚協会の女性部がつくるつばき定食

温かみのある素敵なランチとなることでしょう^^

[住所]山口県萩市椿東716-16(萩市虎ヶ崎・椿群生林入口) 

第2位 島根「美保関灯台ビュッフェ」

美保関灯台ビュッフェ

第2位に選ばれたのは、島根の先っぽにある岬飯!

何と有名俳人、与謝野晶子も

愛した場所という事で地元民には超有名な岬飯なんだそうです。

お店の名前は「美保関灯台ビュッフェ」

海抜73メートルの大パノラマはまさに絶景です!

こちらで超人気メニューは

「御前のいか飯まんぷくセット」!値段は1750円

10年前から出しているメニューで、日本海産の新鮮で

肉厚なイカを使用しています。

弱火で醤油とみりんと共に長時間煮る事で

やわらかな触感を生みだしているんだとか♪

元々、灯台守が宿泊するスペースだった所を

たくさんの人に楽しんでもらう為にレストランに改装したそうです☆

場所(住所)〒690-1501島根県松江市美保関町美保関1338−10

 

第一位 1日最高1500個売り上げた、福岡県「またいちの塩」

Sponsored Link

全国の岬飯の中で堂々、第一位に選ばれたのは

福岡県糸島市にある岬飯は「またいちの塩(工房とったん)」で

たべれる「花塩プリン」(値段は350円)でした!!

またいちの塩

店主のこだわりが凄い!という事でかなり評価が高かったです♪

店主手作りの、こだわりの塩を使用したプリンは是非食べてみたい><

またいちの塩は、海水を天日干しし、濃度は特別濃いめに作りあげています。

プリンの上にお塩を振りかけて食べていくのですが、

カラメルを入れても先に溶けないようにわざと

溶けにくいお塩になっているんだとか♪

1日最大1500個売り上げ、今年のGWは5000個も売れたそうです!

[住所]〒819-1335 福岡県糸島市志摩芥屋3757(工房とったん)

今日は黄金伝説であばれる君が食べつくした、

岬飯ベスト4についてまとめてみましたがいかがでしたか?

個人的に1番食べてみたいのは「小舟波」の二色生ウニ丼(2900円)です★

店主のお客様を愛する気持ちにも心を打たれました^^

最後まで読んでいただき、有難うございます!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ